最近の日記

PC更新(その5)スキャナ

 この記事を書き始めたとき、台風がほぼはらきんの真上を通っていました。強い風雨のおかげで、座り仕事ははかどりました。
 さて、PC更新のドタバタの続きです。
■TEPRA
 はらきんはPCに接続して使う専用のTEPRAを使っています。独立して使うタイプより広い画面を見ながらできるので、操作性が高いです。また、PCにインストールされているフォントが使えることが、大きなメリットです。
 やはりそのままでは、Windows10では動きませんでした。でも、メーカがドライバと印刷ソフトを公開していたので、難なく解決しました。
■SCSI
 ついにこの日が来ました。はらきんはA3のフラットベッドスキャナを使ってきましたが、なんとSCSI接続です。PCIを持たないマザーボードを選んだ時点で分かっていたことですが、ついにこのスキャナは使えなくなりました。こちらも買い換えです。
 とはいっても、子どもが大学に行っているはらきんには新品はとても手が出ません。(許可を取って)冬のボーナスで、型落ち中古を買うことになるでしょう。

PC更新(その4)AppData

 悪戦苦闘のPC更新。一方で、驚くほど簡単だったこともあります。
 はらきんはメールソフトやブラウザにはMozillaを使っています。とくに、このメールソフトでのデータの引っ越しは今回が初めてとなりました。それまでは、ワープロソフトの「おまけ」でついていたものを使っていましたが、データや環境移行には専用のツールを使っていました。今回は、普通にインストールした後、ユーザデータの中にある「AppData」の中のフォルダを引っ越しだけでよいという情報を得たので、その通り実行すると、本当にすべて完了しました。と同時に、「AppData」フォルダの役割がやっと理解できたように感じました。

 戸惑い、驚き、発見・・・いろいろあって大変ですが、次第に自分らしいPCになっていくのは楽しいです。

PC更新(その3)ATOK

 ソフトウエアのトラブルといえば、こんなこともありました。徳島県の人間なので、「一太郎」を7年ぶりに更新しました。最も安い、一太郎本体とATOKだけが入ったものを買いました。Windows10対応だけあって、一見何も問題なくインストールできたように見えました。
 一太郎は問題なく動作します。しかし、ブラウザやほかのアプリを操作していて気がつきました。ATOKを呼び出せないのです。標準の変換システムに設定することもできません。
 ネットで調べてみると、既知の問題のようで、はらきんの場合はATOK単独の再インストールの後、updateとコントロールパネルからの設定で解決できました。同じトラブルに悩んでいる人は試してみてください。
 やはりこのOSメーカは、J社に何か恨みがあるのでしょうか。

PC更新(その2)アド○

 はらきんメインマシンの更新が続きます。
 いきなりマザーボードの初期不良でつまずきましたが、終了。データの移動も終わりました。1.7TBの引っ越しは時間はかかりましたが、とくに大きなトラブルはありませんでした。古い、もう使わないだろうな、というデータのアーカイブも終えて、とてもすっきりしました。
 問題はソフトウエアです。予想はしていましたが、アド○です。古いPCのライセンス認証を解除して、新しいPCに再インストールしればOK・・・、なはずはないよね、このメーカは。ライセンス認証を解除しようとしても、「インターネットに接続されていません。」とのこと。そんなはずは!ちゃんとYahoo!が開くよ。調べてみると、はらきん所有のアプリが古いため、ネットにつながらないのではなくて、サーバが存在しないことが判明。どうすりゃいいんだ?
 対処は、メーカのサイトへ行って、新しいIDを作り、そこで新しいシリアルナンバーをもらって、それを使えばインストールは終了しました。やれやれ。

プログラミング教育

 夏休みの自由研究として、「スクラッチ」でロボットを動かしてみました。よくテレビなどで、学生がロボットを操作するシーンがありますが、はらきんもそんな気分になりました。
 久しぶりの情報ネタで、郡市の研究会でも発表したかったのですが、都合がつかず、できませんでした。
 探求心は、いつまでたっても忘れたくないものです。詳しく(ってほどでもないですが)は、「自由研究」のリンクを見てください。