No.2431の記事

新年の誓い@

 新年明けましておめでとうございます。今年もどうぞよろしくお願いします。
 今年も発表します。有言不実行な「新年の誓い」。でも今年はすでに昨年から動き始めているものもあります。
■先生のお話
 本年度がんばっているものに、朝の「先生のお話」の充実がありました。だいたい朝の会の先生のお話は連絡や諸注意で終わるものですが、はらきんはそれに加えて、豆知識や時期の話題を取り込んだ3分くらいまでのプレゼンテーションを子どもたちの前でします。原型は十年以上前からありますが、本年度はすでに155話実施しました。一・二学期の授業日数を考えると、ほぼ毎日やったことになります。話が聞ける子どもを育てたいなら、まず、自分が魅力のある話をしたいものです。
 三学期の最初のお話は、「おせち料理の意味」です。
■復習プリント
 もう一つ、はらきんは漢字10問テストの予習と各教科の復習が入ったA1一枚の宿題を出します。タイトルは、「今更聞けない3年生の復習プリント」。はらきんなりのユーモアも入れて、子どもたちも楽しみにしてくれています。(宿題なのに)
 素材数は95。問題を変えて使い回すので、こちらもほぼ毎日実施しました。新年も継続します。
(つづく)