日記

誕生日

 はらきんは、五月末に誕生日を迎えました。はらきんがこの世に生を受けて、半世紀が経ちました。
 夫婦で小旅行に行こうとすると妻が、宿泊客の誰かが50才を超えていると安くなる宿を発見。こうして、はらきんも次第に映画が安くなり、ゴルフが安くなり、前から打たせてくれたりしていくのでしょうね。

GW終わり

 ゴールデンウィークは終わりました。東京へ家族で旅行して、はらきんは秋葉原を二日間で35000歩あるきました。たいしたものは買いませんでしたが、いろいろと情報を集めたので、通販で買います。
 それ以外は、連休とは名ばかり。「GWは遊ぶな!」と言わんばかりの締め切りが設定された公文書の整理に追われました。

家庭訪問

 家庭訪問が終わりました。緊張しましたが、「先生は、四十代前半ですか?」にニッコリしているはらきんでした。

新年度スタート

 新年度がスタートし、やっと週末がきました。
 今年は三年生の担任です。とりあえず、報告まで。

(新)花さかじいさん

 学習発表会で、はらきん担任の3年生は、劇「(新)花さかじいさん」をしました。
 だれもが知っている「花咲かじいさん」。でも、なぜ1回目・2回目は小判なのに、3回目は花だったのでしょう。小判の時は、その後おじいさんたちはいずれも悲しい思いをしますが、花が咲いた後は、みんなに喜ばれて幸せになります。以前からやってみたかったタイトルで、天国のポチが、「お金では笑顔になれないのかなあ。」というストーリーです。ところどころユーモアも入れて、子どもたちも楽しそうに演技してくれました。
 次は、「(新)桃太郎」がやりたいです。